渋谷へのちょっとした小旅行

例えば渋谷に行くことを一つの旅行って考えてみる。

私一回だけ友達とそこ旅行したことがあるんです。
なんって言えばいいんでしょ?ちょっとごちゃごちゃした街ですかね。
でも私はそのにぎやかなな雰囲気が好きなんです!西口は繁華街があり、東口は車が非常に多く、空気が汚れている感じがします。
渋谷は池袋や新宿と比べて、若い人の比率が少し高いように思います。
渋谷区は恵比寿や代官山をはじめ広尾・南平台など多彩な魅力にあふれてい住まう環境の住宅がたくさんあります。

渋谷区に住んでいます。
渋谷駅の西口には待ち合わせ場所で有名なハチ公があります。
渋谷といえば109通称『マルキュウ』です。
地下2階、地上8階のフロアには、10代~20代向けの人気ショップがぎっしり。
渋谷行ったらそこ行かないと損ですね!もう一つ有名な渋谷の“待ち合わせ像”といえば『モヤイ像』。
こちらはハチ公から東急百貨店東横店を挟んだ西口にあります。
東京都の島・新島の石で出来た巨大な顔で、この周りでストリートミュージシャンが路上ライブをしている姿もたびたび見られます。

さて、そんな渋谷に引っ越しの予定がある方や、新しくマンションを借りようと考えている方。
まずはこちらのサイトがお勧めですので参考にしてみてください。
生活するうえで必ず使うところのひとつに、キッチンが挙げられます。
キッチンは、毎日使用する場所ですよね。
だからこそ使いやすく、また、便利な収納や作業スペースが多く、機能的なシステムキッチン付きのマンションをおすすめします。
システムキッチン付きでしたら、毎日効率的に料理が作れると思いませんか?システムキッチンですと、見た目もすっきりしていて、キッチン周りも使いやすいですし、作業がスムーズに進みます。
また、面倒になりがちな後片付けや、キッチンの掃除もはかどるはずです。
料理好きの方や、これから料理を頑張りたい方に、システムキッチン付きをお勧めします。

マンションって暖かい

私は18歳の時に東京に上京してきました。それ以来計8回引越しをして、そのうち一回一軒家に住みましたが、それ以外全てマンションに住んでいます。そこで毎年冬になると感じることがあります。「マンションって、なんて暖かいんだろう」ということです。最初は、田舎に比べて東京が冬でもあまり寒くないからかと思いました。でも違います。確実にマンションが暖かいのです。東京に来て、一度だけ10月から翌年3月まで一軒家に住んだことがあります。そのときびっくりしたことは、10月なのに家の中が寒くて寒くて、朝方などはヒーターをつけるほどだったのです。それからというもの、毎月一度は風邪をひいていました。すっかりマンションの暖かい生活に慣れてしまっていた為、体が適応できなかったのかもしれません。それから再度引っ越して、今は分譲マンションに住んでいますが、11月下旬の現在、主人も私も家の中では半袖で過ごしています。パジャマも夏のままで、寝るときは毛布一枚です。おそらく12月上旬までは半袖で大丈夫だと思います。近所の一軒家の方は既にオイルヒーターを使っていると言っていました。電気代もかなり節約になるし、渋谷の賃貸マンションは本当に暖かく快適です。